試験所とはのページの小見出し画像 当流速計試験所では、流速計の校正試験のほか、流速計試験設備の貸出しを行っています。

流速計校正試験

河川の流量観測、海洋の潮流観測および水理模型実験などに用いられる「回転式流速計、電磁式流速計、超音波式流速計、電波式流速計」など、各種流速計について校正試験が可能です。
校正試験は、以下に示す官公庁業務に対応した試験成績書を発行しています。
◇発電水力流量調査(経済産業省技術基準)用流速計の校正試験
◇河川流量調査(国土交通省技術基準)用流速計の校正試験

また他にも、流速計の用途や種類に応じた校正試験、試験成績書の発行を実施しています。


流速計試験所で取り扱っている流速計を大まかに分類すると、4種類の流速計に分けられます。

①回転式流速計
 機械式回転軸によって構成され、回転翼を回転させて、接点パルスを出力している流速計。
  a.スクリュー式
  b.バケット式
  c.プロペラ式
②電磁式流速計
 電磁誘導の原理を用いた流速計。
 e=BIV(B:磁束密度、I:電極間距離、V:流速)
③電波式流速計
 ドップラー効果の原理を用いた流速計。
④超音波流速計
 時間差法、ドップラー効果の原理を用いた流速計。

主な流速計6種


設備貸出し

当試験所では流速計試験設備の使用を受け付けています。
各種実験、機器の新規開発などのデータ取得にご利用いただけます。

»成績書種類の詳細ページへ
»発電水力流量測定規則と同解釈ページへ
»設備貸出しページへ
»試験所設備詳細を知りたい
»試験所の沿革を知りたい